切削加工「自動化」の救世主

煩わしい切削液の補充を自動化!「楽〜ラント」にお任せ下さい

楽〜ラント正面+ロゴ

切削液の「生成」「供給」の自動化を実現。
お客様の生き残りを掛けた「生産性向上」に貢献します。

楽ーラント配管図

楽~ラントが選ばれる理由

部品加工業の改善活動から生まれた商品です
加工のプロが開発
実はあまり知られていない水道法に適合しています
その為、楽~ラントはそのまま水道に直結できます。
グッド石川ブランドとして石川県から認定を頂きました。

日々終わる事のないルーティン作業この作業をなくしたい…
「楽〜ラント」導入により切削液の補充作業から転化して生産性UP!!
機械稼働率向上

機械稼働率
向上

濃度調整・管理

濃度調整・管理
希釈精度±0.5%

原液の使用量削減

原液の
使用量削減

職場の
安全性向上

品質の安定化

工具寿命UP

  • プログラム作成
  • 段取り作業
  • オペレーティング
  • 検査作業
  • 加工修正
  • etc…

お客様の声

切削液の補充作業がゼロになる事は思った以上に効果があります。
オペレーターに新しい時間を生んでくれます。株式会社 小沢精密工業様(静岡県)

現在何のトラブルもなく順調に稼働しています。
作業者にとって大きな負担であった切削液の補充作業が濃度の確認だけとなり
今後の離職率低下にもつながるのではと考えています。ディーゼルエンジンポンプ部品製造(大阪府)

WEB検索で楽~ラントを見つけ導入しました。検索に多少の時間が掛かりました。
検索上位になれば沢山の人に喜んで頂けると思います。継手部品製造(長野県)

業種別導入実績円グラフ

導入実績グラフ

ご検討から導入までの流れ

  1. 自社の切削液に関するコストを算出導入効果試算表にて効果を確認できます。
  2. 対象工作機械を選定・対象油剤選定油剤の濃度センサー反応テスト(メーカーにて)
  3. 工場配管経路の確認配管施工の打ち合わせサポート
  4. 配管施工の決定
  5. 見積り提示
  6. ご検討
  7. ご発注
  8. 設置・配管つなぎ込み・動作確認(お客様にて設置も可能です。)

Q&A

Q. 対応可能な油剤の種類について教えてください
A. 水溶性の油剤であれば対応可能です。
一部、成分・動粘度によって自動供給に不向きなものがございます。
また、濃度表示の為の流量センサーに対して対応出来ない油剤もございます。
ご検討時に当社にてセンサー反応可能か確認致します。
万が一、反応が弱くても別機種にて御提案させていただきます。
また、お客様には使用する油剤についてメーカーに確認頂く事もございます。
Q. 複数の油剤を使用できますか?
A. 複数の使用はできません。楽~ラント1台に対して水溶性油剤1種類です。
Q. 工作機械へは何台まで繋ぐことが可能ですか?
A. 配管距離によって異なりますが、今までに40台繋いだ実績がございます。

資料請求・お問い合わせ

    は必須項目

    ※入力後、県名自動入力

    確認ボタンの前に以下の承諾をお願いします。